• 北高の歴史

北高の歴史

北高は1894年(明治27年)元城町に開校し、4年後の1898年(明治31年)、現在の校地に移転しました。開校以来、多くの先輩が青春を謳歌し、学問に励み、人生に悩みながらも、明治、大正、昭和、そして平成の時代を逞しく、懸命に生き抜いてきました。

  • 平成2年 新校舎落成記念

  • 平成26(2014)年 120周年式典